2016年度 論文・学会発表

学会

国内学会

一般演題(口演)
  1. 前岡 伸吾:当院精神科病棟における転倒事故要因の調査~転倒と転倒転落アセスメントシートとの関連について~.第11回奈良県作業療法学会,2016.6.5,奈良
  2. 後藤 健一:回復期リハビリテーション病棟の転倒と認知機能評価の各項目との関連.第26回奈良県理学療法士学会,2016.6.19,奈良
  3. 後藤 健一:コブクロのコンサートに行きたい~悪性脳腫瘍術後にコンサート鑑賞ができた一症例~.リハビリテーション・ケア合同研究大会2016茨木,2016.10.27,つくば(茨城)
  4. 松村 安希子:転移性脳腫瘍後,復職を諦めていた症例への関わり~MTDLPの活用~.リハビリテーション・ケア合同研究大会2016茨木,2016.10.27,つくば(茨城)
  5. 姫野 百合香:生活行為向上マネジメントを用いたことで対象者の望む生活が可能となった例~家族との情報共有を経て~.回復期リハビリテーション病棟協会第28回研究大会,2017.2.10,広島

一般演題(ポスター)
  1. 田岡 久嗣:健常成人におけるBMIと車いす座位時における坐骨圧との関係性.第18回日本褥瘡学会学術集会,2016.9.2,横浜(神奈川)
  2. 鈴木 拓真:車椅子座位の褥瘡予防に座圧測定器を使用し体験・視覚要素を取り入れた家族指導について.第18回日本褥瘡学会学術集会,2016.9.2,横浜(神奈川)
  3. 伊藤 泰裕:病棟内での歩行自立の判断として,歩行チェックシートを活用した症例.回復期リハビリテーション病棟協会第28回研究大会,2017.2.10,広島

 

院内集談会

  1. 後藤 健一:コブクロのコンサートに行きたい~悪性脳しゅよう術後にコンサート観賞ができた一症例.白川分院事例研究発表会,2016.6.20,白川分院B棟3階会議室
  2. 鈴木 拓真:車椅子座位の褥瘡予防に座圧測定器を使用し体験・視覚要素を取り入れた家族指導について.第13回天理よろづリハビリテーションセンター発表会,2016.10.22,外来診療棟5階講堂
  3. 姫野 百合香:生活行為向上マネジメントを用いたことで対象者の望む生活が可能となった例~家族との情報共有を経て~.第13回天理よろづリハビリテーションセンター発表会,2016.10.22,外来診療棟5階講堂
  4. 伴 知成:TKA術後の1症例~犬の散歩に必要な身体機能を求めて~.第13回天理よろづリハビリテーションセンター発表会,2016.10.22,外来診療棟5階講堂
  5. 松村 安希子:転移性脳腫瘍後,復職を諦めていた症例への関わり~MTDLPの活用~.第13回天理よろづリハビリテーションセンター発表会,2016.10.22,外来診療棟5階講堂
  6. 吉村 暢浩:誤嚥性肺炎による絶食状態から経口摂取が確立した症例.第13回天理よろづリハビリテーションセンター発表会,2016.10.22,外来診療棟5階講堂
  7. 田岡 久嗣:健常成人におけるBMIと車いす座位時における坐骨圧との関係性.第13回天理よろづリハビリテーションセンター発表会,2016.11.4,外来診療棟5階講堂
  8. 伊藤 泰裕:病棟内での歩行自立の判断として,歩行チェックシートを活用した症例.第13回天理よろづリハビリテーションセンター発表会,2016.11.4,外来診療棟5階講堂
  9. 前岡 伸吾:白川分院における転倒・転落に関する調査報告.第13回天理よろづ相談所白川分院研究発表会,2017.3.6,白川分院B棟3階会議室
ページの先頭へ