もどる
ホーム ホーム > 各部案内 > 診療部門 > 小児科 > 研究と業績 > 2019年度 論文・学会発表

小児科
2019年度 論文・学会発表

学術雑誌

欧 文

  1. Tajiri Y, Miyazaki A, Miyake M, Higaki R, Miki N, Misaki T, Doi H : Platypnea−orthodeoxia syndrome in Fontan circulation : Is it gravity, the height difference between the right and left pulmonary arteries, or both?. Canadian Journal of Cardiology 2019 ; DOI : 10.1016/j.cjca.2019.10.024
  2. Miyazaki A, Yoshimura S, Matsutani H, Miyake M, Negishi J, Yamanaka K, Yamada O, Doi H, Ohuchi H : Extremely short setting of optimal sensed atrioventricular interval in patients after Fontan procedure with implanted dual−chamber pacemaker. Cardiology in the Young 2019 ; 29(11) : 1375−1379.
  3. Miyazaki A, Negishi J,Hayama Y, Baba S, Matsumura Y, Shima Y,Tsuda E, Sakaguchi H, Hoashi T, Kagisaki K, Noda T, Doi H, Ichikawa H, Ohuchi H : Evaluating the response to cardiac resynchronization therapy performed with a new ventricular morphology−based strategy for congenital heart disease. Heart and Vessels 2019 ; 34(8) : 1340−1350. 4.Shiba T, Tanaka T, Ida H, Watanabe M, Nakaseko H, Osawa M, Shibata H, Izawa K, Yasumi T, Kawasaki Y, Saito M, Takita J, Heike T, Nishikomori R : Functional evaluation of the pathological significance of MEFV variants using induced pluripotent stem cell−derived macrophages. Jounal of Allergy and Clinical Immunology 2019 ; 144(5) : 1438−1441.e 12.

 

邦 文

  1. 宮﨑 文:【先生はどこまでペースメーカを深く識っていますか】治す 小児のペースメーカ治療の現状と問題点は?.Heart View 2019;23(9):884-890.
  2. 宮﨑 文:【不整脈非薬物治療の現状と未来】成人先天性心疾患(ACHD)のカテーテルアブレーション.循環器内科 2019;85(5):631-637.
  3. 芝 剛,八角高裕:知っておきたい最新のアレルギー・免疫学用語 Pyroptosis.日本小児アレルギー学会誌 2019;33(3):350-351.
  4. 宮﨑 文:【小児の救急・搬送医療】病態と疾患 循環器 不整脈.小児内科 2019;51(増刊):532-538.

 

学 会

国際学会

特別企画(シンポジウム・パネルディスカッション)
  1. Miyazaki A : Cardiac resynchronization therapy in congenital heart disease. 12 th Asia Pacific Heart Rhythm Society Scientific Session, 2019.10.23, Bangkok (Thailand)
  2. Miyazaki A : Atrial fibrillation in CHD. 12 th Asia Pacific Heart Rhythm Society Scientific Session, 2019.10.24, Bangkok (Thailand)
  3. Miyazaki A : The optimal atrioventricular interval in Fontan patients. 12 th Asia Pacific Heart Rhythm Society Scientific Session, 2019.10.25, Bangkok (Thailand)

 

一般演題(ポスター)
  1. Shiba T, Tanaka T, Ida H, Watanabe M, Nakaseko H, Osawa M, Shibata H, Izawa K, Yasumi T, Kawasaki Y, Saito MK, Takita J, Heike T, Nishikomori R : Differential activation of the pyrin inflammasome in monocytes and macrophages predicts the pathological significance of MEFV variants in Familial Mediterranean Fever (FMF) patients. 10 th Biannual Meeting of the International Society of Systemic Auto−Inflammatory Diseases, 2019.3.31−4.3, Genoa (Italy)

 

国内学会

特別講演・教育講演
  1. 宮﨑 文:ACHD 医療の現状と代表的な疾患病態を学ぶ。ファロー四徴.第127回日本循環器学会近畿地方会,2019.6.22,京都

 

特別企画(シンポジウム・パネルディスカッション)
  1. 宮﨑 文:小児および先天性心疾患のデバイス治療.第66回日本不整脈心電学会学術大会,2019.7.25,横浜
  2. 宮﨑 文:先天性心疾患における CRT.第66回日本不整脈心電学会学術大会,2019.7.26,横浜
  3. 宮﨑 文:ACHD に合併する不整脈とその対応.第23回日本心不全学会学術集会,2019.10.4,広島
  4. 宮﨑 文,三宅 誠,土井 拓:修正大血管転位に device 治療は有効か.第22回日本成人先天性心疾患学会総会・学術集会,2020.1.18,東京
  5. 宮﨑 文,三宅 誠,土井 拓:Failing Fontan への CRT の適応と成績.第22回日本成人先天性心疾患学会総会・学術集会,2020.1.19,東京
  6. 宮﨑 文:先天性心疾患のデバイス治療の特殊性 トラブル症例から学ぶ デバイス適応トラブル.第12回植込みデバイス関連冬季大会,2020.2.7,名古屋

 

一般演題(口演)
  1. 芝 剛,田中孝之,西小森隆太,柴田洋史,井澤和司,八角高裕,滝田順子:MEFV遺伝子の多様な変異に対する 疾患関連評価系の確立.第122回日本小児科学会学術集会,2019.4.19-21,金沢(石川)
  2. 宮﨑 文,吉村真一郎,松谷勇人,三宅 誠,根岸 潤,山中一朗,山田 修,桑野和代,大内秀雄,土井 拓:フォンタン循環における sensed atrioventricular intervalの適正化.第55回日本小児循環器学会総会・学術集会,2019.6.29,札幌
  3. 樋垣 諒,宮﨑 文,田尻雄二朗,芝 剛,松吉創太郎,土井 拓:僧帽弁輪近傍に起源を認めた異所性心房頻拍の1例.第129回 日本小児科学会奈良地方会,2019.7.13,奈良
  4. 田尻雄二朗:化膿性髄膜炎へのセフトリアキソン 投与治療後に偽胆石を生じた10歳女児例.第129回日本小児科学会奈良地方会,2019.7.13,奈良
  5. 奥田進太郎,田尻雄二朗,樋垣 諒,芝 剛,松吉創太郎,宮﨑 文,吉田篤史,谷口尚範,土井 拓:門脈体循環短絡に対し Amplatzer Vascular Plug を用いて経皮的塞栓術を行った Fontan 術後19歳男性の1例.第130回日本小児科学会奈良地方会,2019.10.19,奈良
  6. 北井順也,田尻雄二朗,樋垣 諒,芝 剛,松吉創太郎,宮﨑 文,土井 拓:嚥下造影を繰り返し診断に至った梨状窩廔に伴う急性化膿性甲状腺炎の一例.第130回日本小児科学会奈良地方会,2019.10.19,奈良

 

一般演題(ポスター)
  1. 細見俊秀,山中忠太郎,三木直樹,土井 拓,宮﨑 文,田尻雄二朗,樋垣 諒,齊藤瞬:母体ビタミン D 欠乏状態の関与が疑われた乳児低カルシウム血症の一例.第53回日本小児内分泌学会学術集会,2019.9.27,京都

 

研究会

一般演題(口演)
  1. 土井 拓,田尻雄二朗,宮﨑 文:セレキシパグ増量期に難治性下痢症を認め,最終的に Clostridium difficile 腸炎と診断した アイゼンメンジャー症候群の1例.奈良循環器肺高血圧症フォーラム,2019.10.31,奈良
  2. 田尻雄二朗:拘束型血行動態への対応に苦慮する,ファロー四徴術後/左肺動脈閉塞/右肺動脈狭窄/大動脈弁置換術後の38歳男性の1例.第6回まほろば ACHD 談話会,2019.12.14,奈良

 

その他の講演

  1. 宮﨑 文:小児心電図の読み方.第65回奈良県小児科医会学術集会,2019.5.25,奈良
  2. 土井 拓:臨床医が教える単心室エコー検査のすべて.日本超音波検査学会関西第31回地方会研修会,2019.6.9,奈良

 

ページの先頭へ