もどる
ホーム ホーム > 各部案内 > 診療部門 > 呼吸器外科 > 研究と業績 > 2019年度 論文・学会発表

呼吸器外科
2019年度 論文・学会発表

学術雑誌

欧 文

  1. Ueda Y, Nakagawa T, Tomioka Y, Toyazaki T, Gotoh M : Thoracoscopic rib resection and reconstruction of chest wall : Our clinical experience. Asian Journal of Endoscopic Surgery 2020 ; 13(1) : 121−123.

 

学 会

国内学会

一般演題(口演)
  1. 福井崇将,富岡泰章,大角 潔,後藤正司,中川達雄:右肺下葉切除後の肺動脈気管支廔に対して肋間筋被覆により治療した1例.第62回関西胸部外科学会学術集会,2019.6.13-14,徳島
  2. 中川達雄,福井崇将,富岡泰章,大角 潔,後藤正司:末梢小型肺癌に対する自動縫合器を用いない肺部分切除術の検討.第62回関西胸部外科学会学術集会,2019.6.13-14,徳島
  3. 富岡泰章,福井崇将,大角 潔,後藤正司,中川達雄:気管支先行処理が有効であった胸腔鏡下左上葉切除の1例.第62回関西胸部外科学会学術集会,2019.6.13-14,徳島

 

一般演題(ポスター)
  1. 福井崇将,富岡泰章,後藤正司,中川達雄:自動縫合器による異常血管切離のみで軽快した左肺底動脈大動脈起始症の1例.第36回日本呼吸器外科学会学術集会,2019.5.16-17,大阪
  2. 後藤正司,福井崇将,富岡泰章,中川達雄:高齢者肺癌患者における術前・術後の身体活動量と QoL の経時的変化.第36回日本呼吸器外科学会学術集会,2019.5.16-17,大阪
  3. 福井崇将,宮本 英,後藤正司,中川達雄:胸腔鏡下肺部分切除術後の胸腔ドレーン非留置症例についての検討.第60回日本肺癌学会学術集会,2019.12.6-8,大阪

 

研究会

一般演題(口演)
  1. 福井崇将,富岡泰章,後藤正司,中川達雄:異常動脈切離のみ施行した左肺底動脈大動脈起始症の1例.第38回近畿胸腔鏡研究会,2019.1.26,大阪
  2. 後藤正司,福井崇将,宮本 英,中川達雄:当科における免疫チェックポイント阻害剤の使用経験.第30回奈良県肺癌研究会,2019.6.22,奈良

 

ページの先頭へ