もどる
ホーム ホーム > 各部案内 > 診療部門 > 循環器内科 > 研究と業績 > 2019年度 論文・学会発表

循環器内科
2019年度 論文・学会発表

書 籍

  1. 田巻庸道,中川義久:心膜液貯留,心タンポナーデ.循環器疾患最新の治療 2020-2021,pp239-241,伊藤 浩,山下武志 編集,南江堂(東京),2020
  2. 三宅 誠:11章1節:先天性心疾患,11章2節:成人先天性心疾患.ナーシング・グラフィカ EX 疾患と看護(2):循環器,pp260-272,野原隆司,岡田彩子,三浦英恵,山内英樹 編集,メディカ出版(大阪),2020

 

学術雑誌

欧 文

  1. Tamura T, Horiuchi H, Obayashi Y, Fuki M, Imanaka M, Kuroda M, Nishimura S, Amano M, Sakamoto J, Tamaki Y, Enomoto S, Miyake M, Kondo H, Izumi C, Nakagawa Y : Acquired von Willebrand syndrome in patients treated with veno−arterial extracorporeal membrane oxygenation. Cardiovascular Intervention and Therapeutics 2019 ; 34(4) : 358−363.
  2. Sakamoto J, Yamashita Y, Morimoto T, Amano H, Takase T, Hiramori S, Kim K, Oi M, Akao M, Kobayashi Y, Toyofuku M, Izumi T, Tada T, Chen PM, Murata K, Tsuyuki Y, Saga S, Nishimoto Y, Sasa T, Kinoshita M, Togi K, Mabuchi H, Takabayashi K, Yoshikawa Y, Shiomi H, Kato T, Makiyama T, Ono K, Tamura T, Nakagawa Y, Kimura T, COMMAND VTE Registry Investigators : Cancer−associated venous thromboembolism in the real world − from the COMMAND VTE Registry. Circulation Journal 2019 ; 83(11) : 2271−2281.
  3. Amano M, Izumi C, Baba M, Abe R, Matsutani H, Nishimura S, Kuroda M, Harita T, Nishiuchi S, Sakamoto J, Tamaki Y, Enomoto S, Miyake M, Kondo H, Tamura T, Nakagawa Y : Occurrence of right ventricular dysfunction immediately after pericardiocentesis. Heart and Vessels 2020 ; 35(1) : 69−77.
  4. Amano M, Izumi C, Baba M, Abe R, Matsutani H, Inao T, Miyake M, Nishimoto Y, Tamura T, Noma S, Taguchi Y, Nakagawa Y : Progression of right ventricular dysfunction and predictors of mortality in patients with idiopathic interstitial pneumonias. Journal of Cardiology 2019 ; 75(3) : 242−249.

 

〈他施設との共同研究〉

  1. Yoshikawa Y, Yamashita Y, Morimoto T, Mabuchi H, Amano H, Takase T, Hiramori S, Kim K, Oi M, Akao M, Kobayashi Y, Toyofuku M, Izumi T, Tada T, Chen PM, Murata K , Tsuyuki Y, Saga S, Nishimoto Y, Sasa T, Sakamoto J, Kinoshita M, Togi K, Takabayashi K, Shiomi H, Kato T, Makiyama T, Ono K, Murakami T, Kimura T, COMMAND VTE Registry Investigators : Effect of statins on recurrent venous thromboembolism (from the COMMAND VTE Registry) . American Journal of Cardiology 2020 ; 125(2) : 189−197.
  2. Yamashita Y, Morimoto T, Amano H, Takase T, Hiramori S, Kim K, Oi M, Akao M, Kobayashi Y, Toyofuku M, Izumi T, Tada T, Chen PM, Murata K, Tsuyuki Y, Nishimoto Y, Saga S, Sasa T, Sakamoto J, Kinoshita M, Togi K, Mabuchi H, Takabayashi K, Yoshikawa Y, Shiomi H, Kato T, Makiyama T, Ono K, Kimura T, COMMAND VTE Registry Investigators : Usefulness of simplified pulmonary embolism severity index score for identification of patients with low−risk pulmonary embolism and active cancer : From the COMMAND VTE Registry. Chest 2020 ; 157(3) : 636−644.
  3. Kimura K, Kimura T, Ishihara M, Nakagawa Y, Nakao K, Miyauchi K, Sakamoto T, Tsujita K, Hagiwara N, Miyazaki S, Ako J, Arai H, Ishii H, Origuchi H, Shimizu W, Takemura H, Tahara Y, Morino Y, Iino K, Itoh T, Iwanaga Y, Uchida K, Endo H, Kongoji K, Sakamoto K, Shiomi H, Shimohama T, Suzuki A, Takahashi J, Takeuchi I, Tanaka A, Tamura T, Nakashima T, Noguchi T, Fukamachi D, Mizuno T, Yamaguchi J, Yodogawa K, Kosuge M, Kohsaka S, Yoshino H, Yasuda S, Shimokawa H, Hirayama A, Akasaka T, Haze K, Ogawa H, Tsutsui H, Yamazaki T ; Japanese Circulation Society Joint Working Group : JCS 2018 guideline on diagnosis and treatment of acute coronary syndrome. Circulation Journal 2019 ; 83(5) : 1085−1196.
  4. Nishimoto Y, Yamashita Y, Morimoto T, Saga S, Amano H, Takase T, Hiramori S, Kim K, Oi M, Akao M, Kobayashi Y, Toyofuku M, Izumi T, Tada T, Chen PM, Murata K, Tsuyuki Y, Saga T, Sakamoto J, Kinoshita M, Togi K, Mabuchi H, Takabayashi K, Shiomi H, Kato T, Makiyama T, Ono K, Sato Y, Kimura T, COMMAND VTE Registry Investigators : Clinical characteristics and outcomes of venous thromboembolisms according to an out−of−hospital vs. in−hospital onset − From the COMMAND VTE Registry. Circulation Journal 2019 ; 83(6) : 1377−1384.
  5. Yoshikawa Y, Yamashita Y, Morimoto T, Amano H, Takase T, Hiramori S, Kim K, Oi M, Akao M, Kobayashi Y, Toyofuku M, Izumi T, Tada T, Chen PM, Murata K, Tsuyuki Y, Saga S, Sasa T, Sakamoto J, Kinoshita M, Togi K, Mabuchi H, Takabayashi K, Shiomi H, Kato T, Makiyama T, Ono K, Kimura T, COMMAND VTE Registry Investigators : Sex differences in clinical characteristics and outcomes of patients with venous thromboembolism −From the COMMAND VTE Registry. Circulation Journal 2019 ; 83(7) : 1581−1589.
  6. Ishii M, Taniguchi T, Morimoto T, Ogawa H, Masunaga N, Abe M, Yoshikawa Y, Shiomi H, Ando K, Kanamori N, Murata K, Kitai T, Kawase Y, Izumi C, Miyake M, Mitsuoka H, Kato M, Hirano Y, Matsuda S, Nagao K, Inada T, Mabuchi H, Takeuchi Y, Yamane K, Toyofuku M, Minamino−Muta E, Kato T, Inoko M, Ikeda T, Komasa A, Ishii K, Hotta K, Higashitani N, Kato Y, Inuzuka Y, Jinnai T, Morikami Y, Akao M, Minatoya K, Kimura T ; CURRENT AS Registry Investigators : Reasons for choosing conservative management in symptomatic patients with severe aortic stenosis −Observations from the CURRENT AS Registry. Circulation Journal 2019 ; 83(9) : 1944−1953.
  7. Kushiyama A, Taniguchi T, Morimoto T, Shiomi H, Ando K, Kanamori N, Murata K, Kitai T, Kawase Y, Izumi C, Miyake M, Mitsuoka H, Kato M, Hirano Y, Matsuda S, Inada T, Nagao K, Mabuchi H, Takeuchi Y, Yamane K, Toyofuku M, Ishii M, Minamino−Muta E, Kato T, Inoko M, Ikeda T, Komasa A, Ishii K, Hotta K, Higashitani N, Kato Y, Inuzuka Y, Jinnai T, Morikami Y, Saito N, Minatoya K, Kimura T ; CURRENT AS Registry Investigators : Age−related differences in the effects of initial aortic valve replacement vs. conservative strategy on long−term outcomes in asymptomatic patients with severe aortic stenosis. Circulation Journal 2020 ; 84(2) : 252−261.
  8. Takeji Y, Taniguchi T, Morimoto T, Saito N, Ando K, Shirai S, Sakaguchi G, Arai Y, Fuku Y, Kawase Y, Komiya T, Ehara N, Kitai T, Koyama T, Watanabe S, Watanabe H, Shiomi H, Minamino−Muta E, Matsuda S, Yaku H, Yoshikawa Y, Yamazaki K, Kawatou M, Sakamoto K, Tamura T, Miyake M, Sakaguchi H, Murata K, Nakai M, Kanamori N, Izumi C, Mitsuoka H, Kato M, Hirano Y, Inada T, Nagao K, Mabuchi H, Takeuchi Y, Yamane K, Tamura T, Toyofuku M, Ishii M, Inoko M, Ikeda T, Ishii K, Hotta K, Jinnai T, Higashitani N, Kato Y, Inuzuka Y, Morikami Y, Minatoya K, Kimura T ; on befalf of the CURRENT AS Registry Investigators and K−TAVI Registry Investigators. : Transcatheter aortic valve implantation vs. surgical aortic valve replacement for severe aortic stenosis in real −world clinical practice. Circulation Journal 2020 ; DOI : 10.1253/circj.CJ−19−0951.
  9. Minamino−Muta E, Kato T, Morimoto T, Taniguchi T, Ando K, Kanamori N, Murata K, Kitai T, Kawase Y, Miyake M, Izumi C, Mitsuoka H, Kato M, Hirano Y, Matsuda S, Nagao K, Murakami T, Takeuchi Y, Yamane K, Toyofuku M, Ishii M, Inoko M, Ikeda T, Ishii K, Hotta K, Jinnai T, Kato Y, Inuzuka Y, Maeda C, Morikami Y, Saito N, Minatoya K, Kimura T : A risk prediction model in asymptomatic patients with severe aortic stenosis : CURRENT−AS risk score. European Heart Journal. Quality of Care & Clinical Outcomes 2019 ; DOI : 10.1093/ehjqcco/qcz 044.
  10. Yamashita Y, Yoshikawa Y, Morimoto T, Amano H, Takase T, Hiramori S, Kim K, Oi M, Akao M, Kobayashi Y, Toyofuku M, Tada T, Chen PM, Murata K, Tsuyuki Y, Saga S, Sasa T, Sakamoto J, Kinoshita M, Togi K, Mabuchi H, Takabayashi K, Shiomi H, Kato T, Makiyama T, Ono K, Kimura T, COMMAND VTE Registry Investigators : The association of recurrence and bleeding events with mortality after venous thromboembolism : From the COMMAND VTE Registry. International Journal of Cardiology 2019 ; 292 : 198−204.
  11. Minamino−Muta E, Kato T, Morimoto T, Taniguchi T, Izumi C, Nakatsuma K, Inoko M, Shirai S, Kanamori N, Murata K, Kitai T, Kawase Y, Miyake M, Mitsuoka H, Hirano Y, Sasa T, Nagao K, Inada T, Nishikawa R, Takeuchi Y, Matsuda S, Yamane K, Su K, Komasa A, Ishii K, Kato Y, Takabayashi K, Watanabe S, Saito N, Minatoya K, Kimura T, CURRENT AS Registry Investigators : Decline in left ventricular ejection fraction during follow−up in patients with severe aortic stenosis. Journal of the American College of Cardiology Cardiovascular Interventions 2019 ; 12(24) : 2499−2511.
  12. Izumi C, Miyake M, Amano M, Kitai T, Obayashi Y, Takegami M, Kimura T, Sugio K, Matsumoto T, Nishimura K, Furukawa : Registry of antithrombotic therapy in atrial fibrillation patients with bioprosthetic valves : A retrospective observational study. Journal of Cardiology 2020 ; DOI : 10.1016/j.jjcc.2020.02.006.
  13. Nishimoto Y, Yamashita Y, Morimoto T, Saga S, Amano H, Takase T, Hiramori S, Kim K, Oi M, Akao M, Kobayashi Y, Toyofuku M, Izumi T, Tada T, Chen PM, Murata K, Tsuyuki Y, Sasa T, Sakamoto J, Kinoshita M, Togi K, Mabuchi H, Takabayashi K, Yoshikawa Y, Shiomi H, Kato T, Makiyama T, Ono K, Sato Y, Kimura T, COMMAND VTE Registry Investigators : Thrombolysis with tissue plasminogen activator in patients with acute pulmonary embolisms in the real world : From the COMMAND VTE registry. Journal of Thrombosis and Thrombolysis 2019 ; 48(4) : 587−595.
  14. Oi M, Yamashita Y, Toyofuku M, Morimoto T, Motohashi Y, Tamura T, Kaitani K, Amano H, Takase T, Hiramori S, Kim K, Akao M, Kobayashi Y, Tada T, Chen PM, Murata K, Tsuyuki Y, Saga S, Sasa T, Sakamoto J, Kinoshita M, Togi K, Mabuchi H, Takabayashi K, Shiomi H, Kato T, Makiyama T, Ono K, Kimura T, COMMAND VTE Registry Investigators : D−dimer levels at diagnosis and long−term clinical outcomes in venous thromboembolism : From the COMMAND VTE Registry. Journal of Thrombosis and Thrombolysis 2019 ; DOI : 10.1007/s 11239−019−01964−0.
  15. Takeji Y, Taniguchi T, Morimoto T, Saito N, Ando K, Shirai S, Sakaguchi G, Arai Y, Fuku Y, Kawase Y, Komiya T, Ehara N, Kitai T, Koyama T, Watanabe S, Watanabe H, Shiomi H, Minamino−Muta E, Matsuda S, Yaku H, Yoshikawa Y, Yamazaki K, Kawatou M, Sakamoto K, Tamura T, Miyake M, Sakaguchi H, Murata K, Nakai M, Kanamori N, Izumi C, Mitsuoka H, Kato M, Hirano Y, Inada T, Nagao K, Mabuchi H, Takeuchi Y, Yamane K, Tamura T, Toyofuku M, Ishii M, Inoko M, Ikeda T, Ishii K, Hotta K, Jinnai T, Higashitani N, Kato Y, Inuzuka Y, Morikami Y, Minatoya K, Kimura T ; CURRENT AS registry nvestigators and the K−TAVI registry Investigators : Transcatheter aortic valve implantation versus conservative management for severe aortic stenosis in real clinical practice. PLoS One 2019 ; 14(9) : e 0222979.
  16. Takeji Y, Taniguchi T, Morimoto T, Saito N, Ando K, Shirai S, Sakaguchi G, Arai Y, Fuku Y, Kawase Y, Komiya T, Ehara N, Kitai T, Koyama T, Watanabe S, Watanabe H, Shiomi H, Minamino−Muta E, Matsuda S, Yaku H, Yoshikawa Y, Yamazaki K, Kawatou M, Sakamoto K, Tamura T, Miyake M, Sakaguchi H, Murata K, Nakai M, Kanamori N, Izumi C, Mitsuoka H, Kato M, Hirano Y, Inada T, Nagao K, Mabuchi H, Takeuchi Y, Yamane K, Tamura T, Toyofuku M, Ishii M, Inoko M, Ikeda T, Ishii K, Hotta K, Jinnai T, Higashitani N, Kato Y, Inuzuka Y, Morikami Y, Minatoya K, Kimura T ; CURRENT AS registry nvestigators and 20.Kim K, Yamashita Y, Morimoto T, Kitai T, Yamane T, Ehara N, Kinoshita M, Kaji S, Amano H, Takase T, Hiramori S, Oi M, Akao M, Kobayashi Y, Toyofuku M, Izumi T, Tada T, Chen PM, Murata K, Tsuyuki Y, Saga S, Sasa T, Sakamoto J, Kinoshita M, Togi K, Mabuchi H, Takabayashi K, Shiomi H, Kato T, Makiyama T, Ono K, Furukawa Y, Kimura T, COMMAND VTE Registry Investigators : Risk factors for major bleeding during prolonged anticoagulation therapy in patients with venous thromboembolism : From the COMMAND VTE Registry. Thrombosis and Haemostasis 2019 ; 119(9) : 1498−1507.
  17. Yamashita Y, Murata K, Morimoto T, Amano H, Takase T, Hiramori S, Kim K, Oi M, Akao M, Kobayashi Y, Toyofuku M, Izumi T, Tada T, Chen PM, Tsuyuki Y, Saga S, Nishimoto Y, Sasa T, Sakamoto J, Kinoshita M, Togi K, Mabuchi H, Takabayashi K, Yoshikawa Y, Shiomi H, Kato T, Makiyama T, Ono K, Nawada R, Onodera T, Kimura T, COMMAND VTE Registry Investigators : Clinical outcomes of patients with pulmonary embolism versus deep vein thrombosis : From the COMMAND VTE Registry. Thrombosis Research 2019 ; 184 : 50−57.

 

邦 文

  1. 田村俊寛:経カテーテル大動脈弁留置術の現状と将来.Cardiac Practice 2020;30(3):23-27.
  2. 西内 英:電位王 基礎知識編 Basic course.Cath Lab JIN 2019;2(3):85-88.
  3. 大林祐樹,三宅 誠:【依頼内容から心疾患を探る!心エコー検査のツボ】塞栓症の検査のツボ.心エコー 2019;20(11):1086-1093.
  4. 田村俊寛:【原因不明消化管出血(OGIB)】患者背景と病歴から組み立てる OGIB の診断戦略 Heyde 症候群に伴う小腸出血.Intestine 2019;23(4):339-344.
  5. 三宅 誠:【循環器症候群(第3版)―その他の循環器疾患を含めて―】弁膜症 人工弁心内膜炎.日本臨床 2019;別冊循環器症候群I:421-425.

 

〈他施設との共同研究〉

  1. 泉 知里,江石清行 班長,芦原京美,有田武史,尾辻 豊,國原 孝,小宮達彦,柴田利彦,瀬尾由広,大門雅夫,高梨秀一郎,田中啓之,中谷 敏,新浪博士,西 宏之,林田健太郎,夜久 均,山口淳一,山本一博,渡辺弘之 班員,阿部幸雄,天木 誠,天野雅史,尾長谷喜久子,田端 実,三浦 崇,三宅 誠,村田光繁,渡邉 望 協力員:日本循環器学会/日本胸部外科学会/日本血管外科学会/日本心臓血管外科学会合同ガイドライン:弁膜症治療のガイドライン 2020年改訂版.2020;1-132.

 

学 会

国際学会

特別講演・教育講演
  1. Nishiuchi S, Kuroda M, Harita T, Kondo H, Tamura T : Catheter ablation for AF in adult congenital heart disease. 12 th Asia Pacific Heart Rhythm Society Scientific Session (APHRS 2019), 2019.10.24−27, Bangkok (Thailand)
  2. Nishiuchi S, Kuroda M, Harita T, Kondo H, Tamura T : HD Grid application in complex AT after surgery for ACHD. 12 th Asia Pacific Heart Rhythm Society Scientific Session (APHRS 2019), 2019.10.24−27, Bangkok (Thailand)

 

一般演題(ポスター)
  1. Tamaki Y, Yaku H, Yamamoto E, Ozasa N, Inuzuka Y, Kondo H, Tamura T, Morimoto T, Nakagawa Y, Kimura T, Kato T : Impact of hyponatremia improvement on one−year outcomes in patients with acute decompensated heart failure. European Society of Cardiology Congress 2019, 2019.9.2, Paris (France) 4.Kuroda M, Nishiuchi S, Harita T, Hamaguchi Y, Hamasaki M, Kojima H, Mima H, Yamasaki S, Obayashi Y, Okamoto H, Tamura A, Sakamoto J, Tamaki Y, Enomoto S, Miyake M, Kondo H, Tamura T : Electrocardiogram predictors of new−onset atrial fibrillation after typical atrial flutter ablation. 12 th Asia Pacific Heart Rhythm Society Scientific Session (APHRS 2019), 2019.10.24, Bangkok (Thailand)

 

国内学会

特別講演・教育講演
  1. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:虚血性心疾患に合併する致死的不整脈へのマネージメント.第34回日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)近畿地方会,2020.2.15,大阪
  2. 三宅 誠:虚血性心疾患における心エコーの役割.第34回日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)近畿地方会,2020.2.15,大阪
  3. 坂本二郎:がん関連静脈血栓塞栓症の診療.第34回日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)近畿地方会,2020.2.15,大阪特別企画(シンポジウム・パネルディスカッション)
  4. 三宅 誠:成人期のエプスタイン病の臨床像と治療戦略.第30回日本心エコー図学会学術集会,2019.5.10-12,松本(長野)
  5. 坂本二郎:甲状腺異常にともなう心筋疾患.第30回日本心エコー図学会学術集会,2019.5.11,松本(長野)
  6. 三宅 誠:TAVI における心エコーの役割と限界.第92回日本超音波医学会学術集会,2019.5.24-26,東京
  7. 三宅 誠:感染性心内膜炎と間違えやすい全身疾患.第67回日本心臓病学会学術集会,2019.9.13,名古屋
  8. 坂本二郎,山下侑吾,森本 剛,田村俊寛,中川義久,木村 剛:がん関連静脈血栓塞栓症の診療実態と臨床転帰について COMMAND VTE レジストリーから.第67回日本心臓病学会学術集会,2019.9.15,名古屋
  9. 田村俊寛:成人期川崎病患者の小児科から循環器内科への診療継続とその後のマネジメントについて.第28回日本心血管インターベンション治療学会学術集会,2019.9.19,名古屋(愛知)
  10. Obayashi Y, Nishiuchi S, Hamaguch Y, Hamasaki M, Mima H, Kojima H, Yamasaki S, Kuroda M, Harita T, Sakamoto J, Tamaki Y, Enomoto S, Miyake M, Kondo H, Sakaguchi H, Iwakura A, Tamura T : Predictors of conduction abnormalities and pacemaker implantation after transcatheter aortic valve implantation. 第28回日本心血管インターベンション治療学会学術集会,2019.9.19,名古屋
  11. 榎本操一郎,濱口侑大,濵﨑眞希,美馬 響,小島秀規,山﨑誠太,大林祐樹,田村章憲,岡本寛樹,黒田真衣子,張田健志,西内 英,坂本二郎,田巻庸道,三宅 誠,近藤博和,田村俊寛:LAD CTO を含む多枝病変の一例.第34回日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)近畿方会,2020.2.15,大阪

 

一般演題(口演)
  1. 岡本寛樹,加藤浩一,賀来良輔,酒井 宏,小澤友哉,山本 孝,中川義久:診断に苦慮した左心耳腫瘍の一例 A rare case : A tumor on left atrial appendage.第30回日本心エコー図学会学術集会,2019.5.10,松本(長野)
  2. 大林祐樹,三宅 誠,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,山﨑誠太,岡本寛樹,田村章憲,黒田真衣子,西内 英,張田健志,坂本二郎,田巻庸道,榎本操一郎,近藤博和,田村俊寛,多良祐一,岩倉 篤:Trifecta 弁による AVR 後早期弁機能不全3例の検討.第30回日本心エコー図学会学術集会,2019.5.10-12,松本(長野)
  3. 小島秀規,近藤博和,田村俊寛:Abiotrophia defectiva による感染性心内膜炎の一例.第127回日本循環器学会近畿地方会,2019.6.22,京都
  4. 美馬 響,田巻庸道:心不全を契機に診断した ATTR アミロイドーシスの一例.第127回日本循環器学会近畿地方会,2019.6.22,京都
  5. Kuroda M, Nishiuchi S, Harita T, Kojima H, Mima H, Yamasaki S, Obayashi Y, Fuki M, Imanaka M, Sakamoto J, Tamaki Y, Enomoto S, Miyake M, Kondo H, Tamura T Nakagawa Y : Electrocardiogram predictors of new−onset atrial fibrillation after typical atrial flutter ablation. 第66回日本不整脈心電学会学術大会,2019.7.24-27,横浜
  6. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:Efficacy of right atrial substrate modification for AF in adults with congenital heart disease. 第66回日本不整脈心電学会学術大会,2019.7.24-27,横浜
  7. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:両心房へのアプローチを要した Baffle leak 残存 Senning 術後多源性心房粗動の一例.第8回九州関西3会合同カンファレンス,2019.7.26,横浜
  8. 山﨑誠太:治療方針に悩んだ大動脈弁狭窄症の1例.第67回日本心臓病学会学術集会,2019.9.15,名古屋
  9. Obayashi Y, Hamaguch Y, Hamasaki M, Mima H, Kojima H, Yamasaki S, Kuroda M, Harita T, Nishiuchi S, Sakamoto J, Tamaki Y, Enomoto S, Miyake M, Kondo H, Sakaguchi H, Iwakura A, Tamura T : Severe aortic stenosis with right−sided aortic arch and functional bicuspid valve treated with transfemoral aortic valve implantation. 第28回日本心血管疾患インターベンション治療学会,2019.9.20,名古屋
  10. 美馬 響,榎本操一郎:May−Thurner 症候群による大量の近位型深部静脈血栓症に対し血管内治療に成功した一例.第28回日本心血管インターベンション治療学会学術集会,2019.9.20,名古屋
  11. 野原静華,小島秀規,大林祐樹,田村俊寛:TAVI 後に感染性心内膜炎を発症し重度の僧帽弁逆流による急性心不全に至った1例.第225回日本内科学会近畿地方会,2019.9.21,京都
  12. 近藤博和,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,大林祐樹,岡本寛樹,田村章憲,黒田真衣子,西内 英,張田健志,坂本二郎,田巻庸道,榎本操一郎,三宅誠,田村俊寛:退院時の栄養評価指標は急性非代償性心不全患者の予後を反映する.第23回日本心不全学会,2019.10.4,広島
  13. 田巻庸道,近藤博和,田村俊寛,夜久英憲,山本絵梨香,小笹寧子,犬塚康孝,森本 剛,中川義久,加藤貴雄,木村 剛:急性非代償性心不全患者における低ナトリウム血症改善の1年予後に対する影響.第23回日本心不全学会学術集会,2019.10.5,広島
  14. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:心房中隔欠損症に合併した心房細動へのカテーテルアブレーション治療経過.カテーテルアブレーション関連秋季大会2019,2019.11.7-9,金沢(石川)
  15. 大林祐樹,西内 英,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,岡本寛樹,田村章憲,黒田真衣子,張田健志,坂本二郎,田巻庸道,榎本操一郎,三宅 誠,近藤博和,阪口仁寿,岩倉 篤,田村俊寛:TAVI 後の新規伝導障害および ペースメーカー留置の予測因子についての検討.Structure Club Japan ライブデモンストレーション 2019,2019.11.8-9,仙台(宮城)
  16. 山﨑誠太:FDG−PET が有用であった CRT−D リード感染の一例.第128回日本循環器学会近畿地方会,2019.11.30,大阪
  17. 濱口侑大:Trifecta 人工弁の人工弁機能不全に対して再大動脈弁置換術を要した一例.第128回日本循環器学会近畿地方会,2019.11.30,大阪
  18. 北井順也,黒田真衣子,田巻庸道,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,大林祐樹,岡本寛樹,田村章憲,張田健志,西内 英,坂本二郎,榎本操一郎,三宅 誠,近藤博和,田村俊寛:心筋梗塞発症後急性期に心嚢水貯留を認めた急性心膜炎の一例.第128回日本循環器学会近畿地方会,2019.11.30,大阪 【優秀演題賞 受賞】
  19. 榎本操一郎,小島秀規,濱口侑大,濵﨑眞希,美馬 響,山﨑誠太,大林祐樹,田村章憲,岡本寛樹,黒田真衣子,張田健志,西内 英,坂本二郎,田巻庸道,三宅 誠,近藤博和,田村俊寛:Restless legs syndrome を合併した血液透析中 CLI 患者の高度石灰化 SFA−CTO の一例.第33回日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)近畿地方会,2020.1.11,豊中(大阪)
  20. 小島秀規,榎本操一郎,濱口侑大,濵﨑眞希,美馬 響,山﨑誠太,大林佑樹,岡本寛樹,田村章憲,黒田真衣子,張田健志,西内 英,坂本二郎,田巻庸道,三宅 誠,近藤博和,田村俊寛:2枝同時に everolimus eluting stent の超遅発性ステント血栓症を発生した一例.第34回日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)近畿地方会,2020.2.15,大阪
  21. 田村章憲,榎本操一郎,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,大林祐樹,岡本寛樹,黒田真衣子,西内 英,張田健志,坂本二郎,田巻庸道,三宅 誠,近藤博和,田村俊寛:BVS 留置後6年間の経時的変化を OCT により観察しえた一例.第34回日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)近畿地方会,2020.2.15,大阪
  22. 大林祐樹,榎本操一郎,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,岡本寛樹,田村章憲,黒田真衣子,西内 英,張田健志,坂本二郎,田巻庸道,三宅 誠,近藤博和,井谷理彦,秋山義典,田村俊寛:血栓吸引で完全血行再建を得た左上腕動脈急性閉塞の一例.第34回日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)近畿地方会,2020.2.15,大阪
  23. 濵﨑眞希,大林祐樹,三宅 誠,濱口侑大,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,岡本寛樹,田村章憲,黒田真衣子,西内 英,張田健志,坂本二郎,田巻庸道,榎本操一郎,近藤博和,田村俊寛,上田遼馬,阪口仁寿,岩倉 篤:DA−TAVI 終了間際に左室流出路の高輝度腫瘤が消失し脾梗塞を発症した一例.第34回日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)近畿地方会,2020.2.15,大阪
  24. 小島秀規,当麻正直,蔵垣内 敬,中山寛之,小林泰士,佐賀俊介,宮本忠司,佐藤博文,植野 剛,岡田達治,大野暢久,田村俊寛:TAVI 時の pre BAV で stuck valveを生じ,急性大動脈逆流によるショック状態に陥るも,TAVI 弁が総腸骨動脈の通過に難渋した一例.第34回日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)近畿地方会,2020.2.15,大阪
  25. 美馬 響,当麻正直,高橋直也,宮本亮太,由井 希,河野直樹,十倉大輔,山口史隆,宮田明彦,堀田幸造,中山寛之,蔵垣内 敬,西本裕二,小林泰士,佐賀俊介,福原怜,今井逸雄,谷口良司,宮本忠司,佐藤幸人:急性大動脈閉塞症に対して緊急血管内治療を行った2症例.第34回日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)近畿地方会,2020.2.15,大阪

 

一般演題(ポスター)
  1. 濱口侑大,佐田竜一,明保洋之:カンジダ菌血症患者に対するβ D glucan の反復測定が抗真菌薬投与期間・入院期間に与える影響:単施設後方視的コホート研究.第93回日本感染症学会総会・学術講演会,2019.4.6,名古屋
  2. 坂本二郎,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,大林祐樹,岡本寛樹,田村章憲,黒田真衣子,西内 英,張田健志,田巻庸道,榎本操一郎,三宅 誠,近藤博和,馬場 萌,松谷勇人,阿部梨栄,橋和田須美代,桑野和代,瀧本真也,阪口仁寿,田村俊寛:TAVI 施行患者における悪性腫瘍の既往と再発,発症について.第30回日本心エコー図学会学術集会,2019.5.11,松本(長野)
  3. 小島秀規,坂本二郎,田村俊寛:精巣原発胚細胞腫瘍の下大静脈浸潤による血栓症に対して,一時留置型下 大静脈フィルター(DENALIR)を留置した一例.第2回日本腫瘍循環器学会学術集会,2019.9.21,旭川
  4. 黒田真衣子,西内 英,張田健志,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,大林祐樹,岡本寛樹,田村章憲,坂本二郎,田巻庸道,榎本操一郎,三宅 誠,近藤博和,田村俊寛.:通常型心房粗動アブレーション後の新規心房細動発症の予測因子に関する検討.カテーテルアブレーション関連秋季大会2019,2019.11.8,金沢(石川)
  5. 張田健志:心房細動に対する Box 隔離術後の再伝導部位と Ablation index に関する検討.カテーテルアブレーション関連秋季大会2019,2019.11.8,金沢(石川)
  6. 岡本寛樹,三宅 誠,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,大林祐樹,田村章憲,黒田真衣子,西内 英,張田健志,坂本二郎,田巻庸道,榎本操一郎,近藤博和,田村俊寛:当院における TA−TAVI と DA−TAVI の比較.第10回日本心臓弁膜症学会,2019.11.29,東京
  7. 美馬 響,榎本操一郎:血管内治療に May−Thurner 症候群による大量の近位型深部静脈血栓症に対し成功した一例.CPAC 2019,2019.11.30,豊橋(愛知)

 

研究会

特別講演・教育講演
  1. 田村俊寛:虚血性心疾患の2次予防としての脂質低下療法~理想と現実~.中河内動脈硬化研究会,2019.9.28,大阪
  2. 田村俊寛:AF 合併患者に対する PCI 後の抗血栓療法.第10回 K−PCI カンファレンス,2019.11.29,大阪
  3. 榎本操一郎,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,大林祐樹,岡本寛樹,田村章憲,黒田真衣子,張田健志,西内 英,坂本二郎,田巻庸道,三宅 誠,近藤博和,田村俊寛:PCI 後の出血・血栓性合併症を考える.Meet the specialist−STOPCVD,2019.12.11,大阪
  4. 田村俊寛:急性心筋梗塞の診断と治療~早期搬送早期再灌流をめざして~.第11回救急疾患懇話会,2020.1.18,天理
  5. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:当院での昨年のアブレーション症例を振り返って.奈良アブレーションライブ2020,2020.3.5,奈良

 

特別企画(シンポジウム・パネルディスカッション)
  1. 三宅 誠:ASD と MR どんな特徴がある?.Heart Valve Conference 2019,2019.4.13,大阪
  2. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:心房細動カテーテルアブレーション討論会.奈良循環器エキスパートセミナー,2019.5.11,奈良
  3. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:難治性不整脈の治療適応およびストラテジー.第4回 NEXT,2020.1.25,奈良

 

一般演題(口演)
  1. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:格子状他電極カテーテルの有効性―マクロかマイクロか―.Osaka leverage heart rhythm comference,2019.4.13,大阪
  2. 大林祐樹,田村俊寛,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,山﨑誠太,岡本寛樹,田村章憲,黒田真衣子,西内 英,張田健志,坂本二郎,田巻庸道,榎本操一郎,三宅 誠,近藤博和,阪口仁寿,岩倉 篤:右側大動脈弓を合併した機能的二尖弁に対して TAVI を施行した一例.KTAVI,2019.4.19,大阪
  3. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:成人先天性心疾患合併心房細動への治療戦略.第10回アブレーションカンファレンス,2019.5.16,大阪
  4. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:通常型心房粗動術後の新規心房細動発生予測因子.第7回 EAENA 研究会,2019.5.17,奈良
  5. 大林祐樹,三宅 誠,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,布木誠之,今中雅子,黒田真衣子,西内 英,張田健志,坂本二郎,田巻庸道,榎本操一郎,近藤博和,田村俊寛:経皮的心房中隔欠損閉鎖術後の右室機能の経時的推移および右室サイズ正常化の予測因子について.第10回京都循環器内科カンファレンス,2019.5.25,京都
  6. 小島秀規,田村俊寛:SVG に対する PCI において末梢保護デバイスにより合併症を生じた一例.第9回 K−PCI カンファレンス,2019.5.30,大阪
  7. 濵﨑眞希,岡本寛樹,田巻庸道,濱口侑大,小島秀規,山﨑誠太,大林祐樹,田村章憲,黒田真衣子,西内 英,張田健志,坂本二郎,榎本操一郎,三宅 誠,近藤博和,田村俊寛:40代女性の初発心不全の一例.大阪木曜カンファレンス,2019.6.13,大阪
  8. 山﨑誠太:FDG−PET が有用であった CRTD リード感染の一例.第1回 CAMP カンファレンス,2019.6.15,大阪
  9. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:循環器内科医の立場から考える―脳塞栓症一次予防.第2回脳梗塞よろづ相談会,2019.6.20,奈良
  10. 小島秀規,田村俊寛:診断に苦慮した意識障害の一例.第23回鴨川カンファレンス,2019.6.26,京都
  11. 榎本操一郎:DCB(SeQuent®Please)に て stentless PCI を 行 っ た3症 例.DCB summit in Osaka,2019.7.19,大阪
  12. 榎本操一郎,小島秀規,濱口侑大,濵﨑眞希,美馬 響,山﨑誠太,大林祐樹,田村章憲,岡本寛樹,黒田真衣子,張田健志,西内 英,坂本二郎,田巻庸道,三宅 誠,近藤博和,田村俊寛:Restless legs syndrome を合併した血液透析中 CLI 患者の高度石灰化 SFA−CTO に対し EVT を 施 行 し た 一 例.第60回 京 滋 奈 良 Interventional Cardiology 研究会,2019.8.31,京都
  13. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:格子状多点マッピングカテーテルの有用性.Leader’s Conference,2019.9.5,京都
  14. 田村俊寛:Retrieval of embolized amplatzer cribriform device in patient with PFO after cryptogenic stroke.第1回経皮的卵円孔開存閉鎖術研修プログラム,2019.9.23,東京
  15. 岡本寛樹,三宅 誠,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,大林祐樹,田村章憲,黒田真衣子,西内 英,張田健志,坂本二郎,田巻庸道,榎本操一郎,近藤博和,田村俊寛:三尖弁閉鎖不全症の1例.大阪木曜カンファレンス,2019.10.17,大阪
  16. 黒田真衣子,西内 英,張田健志,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,大林祐樹,岡本寛樹,田村章憲,坂本二郎,田巻庸道,榎本操一郎,三宅 誠,近藤博和,田村俊寛.:ブロックライン完成過程で三尖弁輪の興奮順序反転を呈した時計方向回転通常型心房粗動の一例.第39回京滋奈良ハートリズム研究会,2019.11.2,京都
  17. 山﨑誠太:右冠動脈 慢性完全閉塞病変に対して PCI を施行した一例.CV Premium Conference For Young Doctor’s in NARA 2019,2019.11.9,奈良
  18. 榎本操一郎,岡本寛樹,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,大林祐樹,田村章憲,黒田真衣子,張田健志,西内 英,坂本二郎,田巻庸道,三宅 誠,近藤博和,田村俊寛:心不全を合併し冠動脈3枝病変を認めた ACS の一例.第5回 Pan−Pacific Primary Angioplasty Conference 2019,2019.11.15,東京
  19. 黒田真衣子,西内 英,張田健志,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,大林祐樹,岡本寛樹,田村章憲,坂本二郎,田巻庸道,榎本操一郎,三宅 誠,近藤博和,田村俊寛:複数の遺伝子変異を持つ肥大型心筋症,心室細動を発症した家系の検討.第9回奈良県不整脈臨床カンファレンス,2019.11.16,奈良
  20. 田村俊寛:若年女性に発症した ACS の一例.第5回 Pan−Pacific Primary Angioplasty Conference 2019,2019.11.16,東京
  21. 濵﨑眞希,坂本二郎,濱口侑大,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,大林祐樹,岡本寛樹,田村章憲,黒田真衣子,西内 英,張田健志,田巻庸道,榎本操一郎,三宅 誠,近藤博和,田村俊寛:妊婦の下腿静脈血栓症の一例.天神京循環器セミナー,2019.11.30,大阪
  22. 美馬 響,当麻正直:急性大動脈閉塞症に対して緊急血管内治療を行った2症例.第29回 Kansai Peripheral Revascularization 研究会,2019.12.7,大阪 【優秀演題賞受賞】
  23. 大林祐樹,近藤博和,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,山﨑誠太,岡本寛樹,田村章憲,黒田真衣子,西内 英,張田健志,坂本二郎,田巻庸道,榎本操一郎,三宅 誠,田村俊寛:右室ショックリードと心外膜リードでのペーシングで QRS 幅の短縮が得られた拡張相肥大型心筋症の一例.第4回心不全非薬物療法カンファレンス,2019.12.12,大阪
  24. 岡本寛樹,三宅 誠,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,大林祐樹,田村章憲,黒田真衣子,西内 英,張田健志,坂本二郎,田巻庸道,榎本操一郎,近藤博和,田村俊寛:一次性僧帽弁逆流に対する僧帽弁形成術後の PML tethering 発症機序についての検討.第9回関西心エコーリサーチクラブ,2019.12.14,姫路(兵庫)
  25. 大林祐樹,田村俊寛,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,岡本寛樹,田村章憲,黒田真衣子,西内 英,張田健志,坂本二郎,田巻庸道,榎本操一郎,三宅誠,近藤博和:ASD,VSD,PDA に合併した Eisenmenger 症候群(CHD−PAH)に対して多剤併用療法を行った一例.奈良県中和病診連携の会,2019.12.21,大和高田(奈良)
  26. 美馬 響,田巻庸道:大動脈弁狭窄症に合併した急性心不全の治療.第5回院内研究発表会,2019.11.8,天理
  27. 田村章憲,榎本操一郎,田村俊寛:造影剤投与後に心停止をきたした症例.鴨川カンファレンス,2019.11.27,京都
  28. 田村章憲,榎本操一郎,田村俊寛:造影剤投与後に心停止をきたした症例.第10回 K−PCI カンファレンス,2019.11.29,大阪
  29. 大林祐樹,田巻庸道,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,山﨑誠太,岡本寛樹,田村章憲,黒田真衣子,西内 英,張田健志,坂本二郎,榎本操一郎,三宅 誠,近藤博和,小谷槙一,大野仁嗣,横川隆太,秋山義典,田村俊寛:洞調律下で DOAC 内服中にも関わらず脳梗塞再発を来した AL アミロイドーシスの一例.第18回京都心血管疾患フォーラム,2020.1.11,京都
  30. 山﨑誠太:人工弁感染性心内膜炎や心内デバイス感染における FDG−PET とガリウムシンチグラフィの診断能の比較.第18回京都心血管フォーラム,2020.1.11,京都
  31. 濱口侑大:救急車内で心停止に至った一例.第11回救急疾患懇話会,2020.1.18,天理
  32. 濱口侑大:当院の循環器内科におけるトルバプタンの使用状況について.NetworkMeeting,2020.1.20,天理
  33. 大林祐樹,三宅 誠,濱口侑大,濵﨑眞希,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,岡本寛樹,田村章憲,黒田真衣子,西内 英,張田健志,坂本二郎,田巻庸道,榎本操一郎,近藤博和,田村俊寛:基礎心疾患なしに右室中隔に発症した感染性心内膜炎の1例.第126回 UCG 談話会,2020.2.1,大阪
  34. 濵﨑眞希,田巻庸道,濱口侑大,小島秀規,美馬 響,山﨑誠太,大林祐樹,岡本寛樹,田村章憲,黒田真衣子,西内 英,張田健志,坂本二郎,榎本操一郎,三宅 誠,近藤博和,田村俊寛:下腿浮腫の一例.大阪木曜カンファレンス,2020.2.6,大阪
  35. 田村俊寛:PCI テクニック.第15回日本 PCI フェローコース,2020.2.7,東京
  36. 榎本操一郎:PCI のための血管内イメージング読影テクニック.第15回日本 PCI フェローコース,2020.2.8,東京
  37. 榎本操一郎:PCI トラブルシューティング.第15回日本 PCI フェローコース,2020.2.8,東京
  38. 田村俊寛:PCI トラブルシューティング.第15回日本 PCI フェローコース,2020.2.8,東京
  39. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:Catheter ablation for AF in adult congenital heart disease.第2回 ENJOY meetiong,2020.2.18,大阪

 

一般演題(ポスター)
  1. 清水貞則,張田健志:上大静脈狭窄により,開胸下 DDD ペースメーカ留置術を選択した1例.第12回植込みデバイス関連冬季大会,2020.2.8,名古屋

 

その他の講演

  1. 田村俊寛:冠動脈ステント留置後の抗凝固薬と抗血小板薬をめぐる最新の話題.奈良循環器疾患病診連携カンファレンス,2019.4.13,天理
  2. 近藤博和:心不全診療―新しいガイドラインと最近の話題―.奈良循環器疾患病診連携カンファレンス,2019.4.13,天理
  3. 田村俊寛:当院における大動脈弁狭窄症に対する TAVI 治療~立ち上げから現在に至るまで~.第5回 Osaka Medical Care Coference,2019.5.17,大阪
  4. 張田健志:アブレーション周術期における抗凝固療法.Educational meeting for Arrhythmia by Experts in Nara,2019.5.17,奈良
  5. 坂本二郎:がん関連静脈血栓塞栓症の診療実態.第7回腫瘍循環器研究会,2019.5.24,大阪
  6. 田村俊寛:冠動脈ステント留置後の抗血栓療法をめぐる最新の話題.天理地区医師会定例会講演会,2019.6.1,天理
  7. 田村俊寛:脂質低下療法におけるオメガ3系脂肪酸の役割.WEB 講演会,2019.6.6,天理
  8. 田村俊寛:心房細動合併患者に対する冠動脈ステント留置後の抗血栓療法.エリキュース エリア WEB セミナー,2019.7.5,大阪
  9. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:時代と共に変わる心房細動診療.心房細動 Web セミナー,2019.7.10,奈良
  10. 田巻庸道:急性心不全について語るとき,僕の語ること.RITEN(Review of Internal medicine in TENri)2019,2019.7.14,天理
  11. 田村俊寛:成人心疾患に対するカテーテルインターベンション.第12回 IVR 認定講習会,2019.7.27,東京
  12. 張田健志:不整脈に対するβ遮断薬の使い方.第16回やまと循環器連携懇話会,2019.7.27,奈良
  13. 田村俊寛:肺高血圧症の診断と治療.天理地区医師会講演会,2019.8.3,天理
  14. 坂本二郎:日本におけるがん関連 VTE の診療実態~COMMAND VTE Registry から~.VTE forum in Osaka,2019.8.7,大阪
  15. 坂本二郎:がん関連静脈血栓塞栓症の実態と課題~循環器内科医が知っておくべき事~.第3回大阪大学京都大学循環器合同勉強会,2019.8.24,京都
  16. 坂 本 二 郎:Onco−Cardiology~循 環 器 疾 患 リ ス ク マ ネ ー ジ メ ン ト~.Pharmacy Director Seminar in Nara,2019.8.28,奈良
  17. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:地域で取り組む心房細動診療.心房細動 Web セミナー,2019.8.29,奈良
  18. 田村俊寛:循環器領域にまつわる後天性フォンウィルブランド病(Heyde 症候群).心疾患セミナー in 滋賀,2019.9.6,大津(滋賀)
  19. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:心不全を見据えた心房細動診療.大和まほろば医療相談,2019.9.7,奈良
  20. 坂本二郎:静脈血栓塞栓症の診断と治療.若手医師循環器フォーラム,2019.9.11,天理
  21. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:心房細動に出会った時の心血管リスク管理.心房細動 Web セミナー,2019.9.25,奈良
  22. 近藤博和:心不全の治療―新しいガイドラインと最近の話題―.奈良県薬剤師会生涯研修セミナー,2019.10.19,奈良
  23. 近藤博和:胸痛をきたす疾患.奈良県消防学校講義,2019.10.24,宇陀(奈良)
  24. 坂本二郎:がん関連静脈血栓塞栓症の診療実態と課題.VTE Web セミナー Cancer−associated thrombosis,2019.10.24,奈良
  25. 田巻庸道:リアルワールド・データから心不全診療を考える.共に診る心疾患診療,2019.11.2,奈良
  26. 坂本 二 郎:が ん 関 連 静 脈 血 栓 塞 栓 症 の 診 療 実 態 と 課 題.Daiichi−Sankyo Oral AntiCoagulant Web Seminar,2019.11.13,大阪
  27. 坂本二郎:腫瘍循環器外来開設にあたって.腫瘍循環器セミナー in 天理,2019.11.21, 天理
  28. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:来たるべき心不全・心房細動パンデミックに備えて.循環器疾患における診断・治療・紹介の適切なタイミングを地域で考える会,2019.11.23,奈良
  29. 田村俊寛:進化する大動脈弁狭窄症に対する TAVI 治療.第3回診療連携講演会・交流会,2019.12.5,天理
  30. 西内 英,黒田真衣子,張田健志,近藤博和,田村俊寛:昨今の不整脈診療.桜井地区医師会学術講演会,2019.12.21,奈良
  31. 近藤博和:心不全パンデミック時代の心不全診療を考える―包括的管理と病診連携―.明日から役立つ抗凝固療法について郡山で考える,2020.2.1,大和郡山(奈良)
  32. 張田健志:3次元マッピングシステムの発展とカテーテルアブレーション治療の現況.これからの心房細動治療を考える会,2020.2.15,奈良
  33. 田巻庸道:心不全パンデミック時代の心不全診療を考える.第52回和歌山循環器勉強会, 2020.2.22,和歌山

 

院内集談会

  1. 近藤博和:心筋症.心臓リハビリテーションチーム会,2019.7.2,外来診療棟カンファレンス室
  2. 坂本二郎:がん患者さんの心臓血管を守る!~腫瘍循環器外来の取り組み~.2019天理よろづ相談所学術発表会,2019.11.28,外来診療棟5階講堂
  3. 田村俊寛:急性心筋梗塞の診断と治療.看護師勉強会,2020.1.30,西病棟4階画像カ ンファレンスルーム1

 

ページの先頭へ