もどる
ホーム ホーム > 各部案内 > 診療部門 > 耳鼻咽喉科 > 研究と業績 > 2018年度 論文・学会発表

耳鼻咽喉科
2018年度 論文・学会発表

学術雑誌

欧文

  1. Mizuta M, Kitamura M, Tateya I, Tamaki H, Tanaka S, Asato R, Kojima T, et al:Unknown primary squamous cell carcinoma of the head and neck:retrospective analysis of 80 cases, Acta Oto−laryngologica 2018;138(6):590−596.
  2. Honda K, Tanaka S, Shinohara S, Asato R, Tamaki H, Maetani T, Kojima T, et al:Survival in patients with parotid gland carcinoma − Results of a multi−center study, American Journal of Otolaryngology 2018;39(1):65−70.
  3. Yamada K, Honda K, Tamaki H, Tanaka S, Shinohara S, Takebayashi S, Kojima T, et al:Survival in patients with submandibular gland carcinoma−Results of a multi−institutional retrospective study, Auris Nasus Larynx 2018;45(5):1066−1072.
  4. Kojima T, Fujimura S, Hori R, Okanoue Y, Shoji K, Inoue M:An innovative voice analyzer ‘VA’ smart phone program for quantitative analysis of voice quality, Journal of Voice 2018;doi:10.1016/j.jvoice.2018.01.026.
  5. Fujimura S, Kojima T, Okanoue Y, Shoji K, Inoue M, Hori R:Discrimination of“hot potato voice” caused by upper airway obstruction utilizing a support vector machine, Laryngoscope 2019;129(6):1301−1307.

邦文

  1. 北野 正之,堀 龍介,児嶋 剛,岡上 雄介,藤村 真太郎,大八木 誠児,庄司 和彦:中咽頭腫瘤にて発見された腎細胞癌例,耳鼻咽喉科臨床2018;111(4):271-276.
  2. 岡上 雄介,堀 龍介,児嶋 剛,藤村 真太郎,大八木 誠児,鹿子島 大貴,庄司 和彦:当科での鼓室形成再手術例の検討,Otology Japan 2018;28(1):30−35.

 

学会

国際学会

特別企画(シンポジウム・パネルディスカッション)
  1. Hori R, Kojima T:Tympanoplasty and Stapes Surgery Using Endoscope and Microscope. 6th East Asian Symposium on Otology(EASO 2018 ), 2018.5.26, Seoul (Korea)

一般演題(ポスター)
  1. Fujimura S, Kojima T, Hori R, Okanoue Y, Oyagi S, Kagoshima H, Shoji K:Classification of Voice Disorders using Deep Learning Models. The 139th Annual meeting of the American Laryngological Association in conjunction with COSM, 2018.4.18−20, National Harbor (USA)
  2. Kojima T, Fujimura S, Hori R, Okanoue Y, Oyagi S, Kagoshima H, Shoji K, Inoue M:Discrimination of “hot potato voice” Using Machine Learning with Vocal Tract Model and Articulatory Speech Synthesizer. ABEA’s 98th Annual Meeting in conjunction with COSM, 2018.4.19, National Harbor (USA)

国内学会

一般演題(口演)
  1. 堀 龍介,児嶋 剛,岡上 雄介,藤村 真太郎,大八木 誠児,鹿子島 大貴,庄司 和彦:再発頭頸部癌に対するニボルマブの使用経験.第119回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会,2018.5.31,横浜(神奈川)
  2. 大八木 誠児,堀 龍介,児嶋 剛,大森 孝一:甲状腺癌の長期治療成績~天理よろづ相談所での症例について.第130回日本耳鼻咽喉科学会京滋合同地方部会,2018.6.10,京都
  3. 堀 龍介,児嶋 剛,岡上 雄介,藤村 真太郎,鹿子島 大貴,田口 敦士,北尻 真一郎,庄司 和彦:アブミ骨奇形の1家系の臨床調査.第28回日本耳科学会総会・学術講演会,2018.10.4,大阪
  4. 岡上 雄介,堀 龍介,児嶋 剛,藤村 真太郎,鹿子島 大貴,田口 敦士,庄司 和彦:当科での内視鏡下鼓膜形成術(接着法)の検討.第28回日本耳科学会総会・学術講演会,2018.10.4,大阪
  5. 田中 良,児嶋 剛,藤村 真太郎:当院の音声治療の取り組み.第63回日本音声言語医学会総会・学術講演会,2018.10.11,久留米(福岡)
  6. 藤村 真太郎,児嶋 剛:深層学習による音声障害の病態評価.第63回日本音声言語医学会総会・学術講演会,2018.10.11-12,久留米(福岡)
  7. 児嶋 剛,堀 龍介,岡上 雄介,藤村 真太郎,鹿子島 大貴,田口 敦士,大八木 誠児,庄司 和彦:甲状腺乳頭癌の長期にわたる術後成績の検討.第51回日本甲状腺外科学会学術集会,2018.10.25,横浜(神奈川)
  8. 鹿子島 大貴,堀 龍介,児嶋 剛,岡上 雄介,藤村 真太郎,田口 敦士,庄司 和彦:ニボルマブ投与により副腎機能不全を起こしたと考えられる2症例.第70回日本気管食道科学会総会ならびに学術講演会,2018.11.9,東京
  9. 田口 敦士,堀 龍介,児嶋 剛,岡上 雄介,藤村 真太郎,鹿子島 大貴,庄司 和彦:Pull−through法による口腔癌切除後の開放創による二次治癒管理.第29回日本頭頸部外科学会総会ならびに学術講演会,2019.1.24,仙台(宮城)

一般演題(ポスター)
  1. 岡上 雄介,堀 龍介,児嶋 剛,藤村 真太郎,鹿子島 大貴,庄司 和彦:頭頸部癌術後の皮膚潰瘍や瘻孔に対する陰圧閉鎖療法の治療経験.第119回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会,2018.6.1,横浜(神奈川)

 

研究会

一般演題(口演)
  1. 鹿子島 大貴,堀 龍介,児嶋 剛,岡上 雄介,藤村 真太郎,大八木 誠児,田口 敦士,庄司 和彦:再発頭頸部癌に対してニボルマブを使用した18症例の検討.第32回京都耳鼻咽喉科研究会,2018.4.14,京都
  2. 藤村 真太郎:ディープラーニングを用いた音声障害の評価第三報.第32回京都耳鼻咽喉科研究会,2018.4.14,京都
  3. 鹿子島 大貴,堀 龍介,児嶋 剛,岡上 雄介,藤村 真太郎,田口 敦士,庄司 和彦:再発頭頸部癌に対する免疫療法の検討.第86回奈良県耳鼻咽喉科講習会,2018.4.21,橿原(奈良)
  4. 堀 龍介:エナジーデバイスの頭頸部手術への活用.第一回頭頸部手術エナジーデバイス検討会,2018.6.15,東京
  5. 鹿子島 大貴:DP皮弁による咽頭皮膚瘻再建の1例.第21回北和耳鼻咽喉科病診連携講習会,2018.7.28,奈良
  6. 田口 敦士:広範囲に進展した中耳真珠腫の1例.第21回北和耳鼻咽喉科病診連携講習会,2018.7.28,奈良
  7. 藤村 真太郎:外傷性耳小骨離断の1例.第21回北和耳鼻咽喉科病診連携講習会,2018.7.28,奈良
  8. 藤村 真太郎:中咽頭神経内分泌癌の1例.第21回北和耳鼻咽喉科病診連携講習会,2018.7.28,奈良
  9. 鹿子島 大貴:鼻腔腺様嚢胞癌例.第21回北和耳鼻咽喉科病診連携講習会,2018.7.28,奈良
  10. 鹿子島 大貴:内視鏡で摘出した先天性真珠腫の2例.第21回北和耳鼻咽喉科病診連携講習会,2018.7.28,奈良
  11. 田口 敦士:MTX関連悪性リンパ腫の1例.第21回北和耳鼻咽喉科病診連携講習会,2018.7.28,奈良
  12. 児嶋 剛:喉頭枠組み手術中の音声評価.第21回北和耳鼻咽喉科病診連携講習会,2018.7.28,奈良
  13. 岡上 雄介:頸部癌化学放射線治療と疼痛管理について.第21回北和耳鼻咽喉科病診連携講習会,2018.7.28,奈良
  14. 田口 敦士:耳鼻科専攻医として~扁摘から癌最新治療まで~.第3回京都耳鼻咽喉科・頭頸部外科フォーラム,2018.8.11,京都
  15. 鹿子島 大貴,堀 龍介,児嶋 剛,岡上 雄介,藤村 真太郎,田口 敦士,庄司 和彦:再発転移頭頸部癌に対する免疫療法により副腎不全を起こした3症例.第87回奈良県耳鼻咽喉科講習会,2018.10.6,奈良
  16. 堀 龍介:当科での頭頸部癌に対する治療~新鮮例から再発例まで.第102回大分耳鼻咽喉科臨床研究会,2018.10.11,大分
  17. 岡上 雄介,堀 龍介,児嶋 剛,藤村 真太郎,鹿子島 大貴,田口 敦士,庄司 和彦:内視鏡下でのアブミ骨筋反射の観察.第33回京都耳鼻咽喉科研究会,2018.12.8,京都
  18. 鹿子島 大貴,堀 龍介,児嶋 剛,岡上 雄介,藤村 真太郎,田口 敦士,庄司 和彦:再発転移頭頸部癌に対するニボルマブの後方視的多施設研究.第33回京都耳鼻咽喉科研究会,2018.12.8,京都
  19. 田口 敦士,堀 龍介,児嶋 剛,岡上 雄介,藤村 真太郎,鹿子島 大貴,庄司 和彦:Pull−through法による口腔癌切除後の開放創による二次治癒管理.第33回京都耳鼻咽喉科研究会,2018.12.8,京都
  20. 田口 敦士,堀 龍介,児嶋 剛,岡上 雄介,藤村 真太郎,鹿子島 大貴,長谷部 孝毅,庄司 和彦:Pull−through法による口腔癌切除後の開放創での創傷治癒の検討.第33回近畿耳鼻咽喉科手術手技研究会,2019.2.2,奈良
  21. 藤村 真太郎:デザレックスの使用成績も含めた最近の当科での研究.第10回東和耳鼻咽喉科医療講習会,2019.2.16,奈良
  22. 児嶋 剛:再発転移頭頸部癌に対する抗PD−1抗体の効果について.第10回東和耳鼻咽喉科医療講習会,2019.2.16,奈良
  23. 田口 敦士:リニア振動による穿刺吸引細胞診.第10回東和耳鼻咽喉科医療講習会,2019.2.16,奈良
  24. 岡上 雄介,堀 龍介:顕微鏡下と内視鏡下での接着法.内視鏡手術手技研究会,2019.3.16,大阪

 

その他の講演

  1. 堀 龍介:当科での頭頸部癌に対する治療~新鮮例から再発例まで.頭頸部がんImmuno−Oncologyセミナー In 金沢,2018.7.5,金沢(石川)
  2. 堀 龍介:当科の経験から.Immuno−oncology Expert Seminar for H&N Cancer in Osaka,2018.7.21,大阪
  3. 堀 龍介:irAE副腎機能不全例.HN Expert seminar,2018.9.11,京都
  4. 堀 龍介:当科での頭頸部癌に対する治療~新鮮例から再発例まで.Head&Neck cancer seminar In South Osaka,2018.11.22,堺(大阪)

 

院内集談会

  1. 鹿子島 大貴,堀 龍介,児嶋 剛,岡上 雄介,藤村 真太郎,田口 敦士,庄司 和彦:当科での再発頭頸部癌に対するニボルマブの使用経験.2018天理よろづ相談所学術発表会,2018.11.22,外来診療棟5階講堂

 

=京都大学大学院,=倉敷中央病院,=大阪赤十字病院,=京都医療センター,=日本赤十字和歌山医療センター,=神戸市立医療センター中央市民病院,=北野病院,=早稲田大学

ページの先頭へ