もどる
ホーム ホーム > 各部案内 > 看護部 > 基本方針 > 理念・目標

看護部
理念・目標

理念

看護専門職として、「知・技・心」を磨き、“人に尽くすことを自らの喜びとする”看護を実践します。

  • 対象となる人々の生活の質(Quality of Life)向上を目指した看護サービスを提供します。
  • 対象となる人々を尊重し、自己決定、自立への支援を行います
  • 看護の専門職者として常にキャリアアップを図り、地域との連携を強化し、社会・医療の変化に対応した看護を実践します。
  • 看護職員が主体的に活動できる環境を整え、個々の能力を最大限に発揮できるよう支援・育成します。

目標

組織図

ページの先頭へ