もどる
ホーム ホーム > 各部案内 > 放射線部 > 放射線科 > IVR > 研究と業績 > 2019年度 論文・学会発表

放射線部ーIVR部門
2019年度 論文・学会発表

学術雑誌

欧 文

〈他施設との共同研究〉

  1. Iwakoshi S, Dake MD, Irie Y, Katada Y, Sakaguchi S, Hongo N, Oji K, Fukuda T, Matsuda H, Kawasaki R, Taniguchi T, Motoki M, Hagihara M, Kurimoto Y, Morikage N, Nishimaki H, Sueyoshi E, Inoue K, Shimizu H, Ideta I, Higashigawa T, Ikeda O, Miyamoto N, Nakai M, Nakai T, Ichihashi S, Inoue T, Inoue T, Yamaguchi M, Tanaka R, Kichikawa K : Management of renal arteries in Conjunction with thoracic endovascular aortic repair for complicated stanford type B aortic dissection : The Japanese Multicenter Study ( J − Predictive Study ) . Radiology 2020 ; 294(2) : 455−463.

 

邦 文

〈他施設との共同研究〉

  1. 山口雅人,元津倫幸,佐々木康二,岡田卓也,小出 裕,杉本幸司,村上卓道,後竹康子,中井秀和,山中勝弘,岡田健次,林 太郎,川崎竜太,森 岳樹,魚谷健祐,谷口尚範,福田哲也,宮本直和,坂本憲昭:TypeⅡendoleak の制御を目的とした術前塞栓術.日本インターベンショナルラジオロジー学会雑誌 2019;34(1):28-35.

 

学 会

国内学会

一般演題(口演)
  1. 吉田篤史,谷口尚範,井高恵利香,弓削瞬介,上村尚文,富松浩隆:大動脈解離対するfull PETTICOAT 法を用いた TEVAR の大動脈腹部分枝への影響.第78回日本医学放射線学会総会,2019.4.11-14,横浜
  2. 吉田篤史,谷口尚範,河田裕二郎,油谷英孝,井高恵利香,松代啓吾,弓削瞬介,山本貴之,上村尚文,延原正英,菅 剛,西本優子,野間惠之:The influence of full PETTICOAT TEVAR for aortic dissection on the abdominal aortic branches.第48回日本 IVR 学会総会,2019.5.30-6.1,福岡

 

ページの先頭へ